2006年03月07日

ファンクラブ「TEAM26」について(その2)

マー坊です。

ちょっとタイミングが遅れましたが、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次リーグが終わりました。
我が日本チームは韓国には敗れたものの、2位で予選を突破!
西岡選手や清水直投手など、マリーンズ戦士たちの活躍も光っていましたね。
12日からの2次リーグ(アメリカ・アナハイム)でも、頑張ってほしいものです。

そしていよいよ今日からは、聖地・マリスタでのオープン戦もスタートしました。
いやあ、だんだんと開幕へ向けて気持ちも高まってきましたね!
WBC組がいない間に、若手選手の底上げも期待したいものです。

そうそう、マリスタといえば、今年から新設された「フィールド・ウィング・シート」がどのような感じか気になりますねえ。
まだ予定は決まっていませんが、近いうちにオープン戦を観に行こうと思っていますので、そうしたら様子をレポート入れますね。

さて、前置きが長くなりましたが、今日の本題はファンクラブ「TEAM26」に関する追加情報です。
宿題(?)で調べたことをお伝えします。

まず、「ジュニア会員」の年齢制限ですが、4月2日時点、すなわち新年度において中学3年生までの少年少女が対象だそうです。
この3月に中学を卒業してしまう人は、仮に今申し込んでもダメ、ということですね。

それと「プラチナ会員」の資格ですが、「ゴールド会員」のうち、オールスターゲームの前(前半戦終了)の時点で、獲得Mポイントが上位200名の方が対象だそうです。
なお、プラチナ会員になったからといって、さらに年会費10,000円をとられるわけではありません。
しかし、この上位200名に入るのは相当な難関だと思われます。
(マリーンズには、それは熱心なサポーターがたくさんいますから!)
まだまだ先のことですが、読者の方でもし「プラチナ」になった方がいたら、ぜひ一報くださいね。

以上、まだファンクラブに入会していないマー坊でした...。

※追伸:
さっき、日曜日に放送された「ジャンクSPORTS」の録画を見ていたら、体操の世界選手権などで金メダルを取った冨田洋之選手が出ていて、「マリスタの始球式で投げたい!」と言っていました。
一緒に出演していた清水直投手は軽〜くOKしてましたが、果たして実現するでしょうか?

おもしろかったらぜひぜひクリック!
人気blogランキング
posted by マー坊 at 23:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | マー坊・小春の野球談義
この記事へのコメント
こんばんは。今日も勝って2勝2敗の五分になってホッとしています。

ところでマー坊さん、小春さんはTEAM26に入会されましたか?
私はまだなので初観戦前にそろそろ入会しなくてはと思っているのですが・・・
TEAM26の説明を読んでも複雑すぎて理解に苦しんでいます。
観戦のペースは月1〜2回なのでレギュラー会員でいいかなとも思うのですが、ゴールド会員のオリオンズのレプリカにも惹かれるし・・・悩んでおります。
どちらが得なんでしょうか?
Posted by ふみ at 2006年03月29日 23:27
ふみさん、こんばんわ。

私もオープン戦には行けなかったのもあって、まだ入ってませんでした。今週行ける機会があれば、スタジアムで入ろうと思っていますが、わたしもふみさんといっしょでまだどっちにしようか決めてません。う〜〜〜〜。

マー坊は高い方に入ったんでしたっけ。プレゼントのユニはまだもらえないんでしたっけ・・・??
Posted by 小春 at 2006年03月29日 23:43
ふみさん、こんばんは。

今日も勝って3連勝!
まだまだシーズン序盤とはいえ、貯金1はうれしいですね。
(実は今日、公式戦初観戦に行ってきたので、その様子は別途レポートします。)

さてファンクラブですが、私は「ゴールド」に入会しました。
私もレギュラーでもいいかなあ...と思いましたが、どっちが得かはずばり、わかりません!
結局決め手は、博士たるもの、会員証がゴールドでないなんて許されないだろうという、無用なプライド(?)でした...。

うーん、本当にアドバイスが難しいですが、月1回か2回か、ここが実は壁になるような気はします。
あとはふみさんの書かれたとおり、記念品の欲しさとか、価値をどう考えるか、人それぞれなのかなと。

あ、ゴールドの記念品のユニがもらえるのは、まだまだ先です...。
Posted by マー坊 at 2006年03月31日 00:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14395775
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。