2006年06月13日

ちょっと意識してしまっています...。(交流戦優勝を)

マー坊です。

関東地方も先日梅雨入り宣言(って今は言わないんでしたっけ?)が出され、ぐずついた天気の日も多くなってきました。
交流戦が順調に消化されるか心配していましたが、ここまでマリーンズ戦の中止は1試合、それも梅雨入り前の甲子園球場でのタイガース戦のみと、盛り上がりに水をさされることなく試合が行われていて、ファンとしてはうれしい限りです。
(もっとも、雨の中、かなり無理して強行された試合もありましたが。)

さて、このところのマリーンズですが、調子がいいのか悪いのか、ちょっとよくわからないですね(苦笑)

8日のドラゴンズ戦では、0対16という、今シーズンたま〜にみられる「完敗」を喫したかと思えば、翌日からのジャイアンツとの三連戦では、またしてもマリーンズが「3タテ」。
相手のミスに助けられた試合もありましたが、途中までリードを許していた試合を逆転するなど、いい試合を見せてくれてはいます。
(それにしても、スンヨプ選手の“幻のホームラン”にはびっくりしました。あんなことってあるんですねえ...。)

で、6月12日現在のマリーンズのパ・リーグの成績ですが、64試合を消化して38勝26敗、貯金を今シーズン最多の「12」とし、2位に2ゲーム差をつけて単独首位をキープしています。
交流戦ではヤクルトスワローズと激しい首位争いをしていますが、こちらも12日時点で単独首位に躍り出ました。
「まだ順位は気にしないように」と言い続けている私ですが、リーグ戦はともかく、交流戦はちょっと優勝を意識し始めてしまっています...。
もちろん、純粋にV2を!という願いもありますが、本音を言えば、優勝賞金の5,000万円の半分は今年もファンのために還元してくれるらしいので、今年は一体何をやってくれるのかな?という期待の方が大きかったりします(^^ゞ

さあ、交流戦は残りあと7試合です。
今日からのベイスターズ戦、セ・リーグの最下位チームだからと言って、けが人続出だからと言って楽観してはいけませんよ!
相手も現在4連勝中と好調、もともと打線のいいチームですので、マリーンズの投手陣の出来がカギを握りそうです。
前回の対戦ではマリーンズが3連勝しましたが、今回もその時と同じ、小野、成瀬、久保の先発が予想されます。
相手もリベンジを果たそうと意気込んでくるでしょうから、気を抜かずに応援しましょう!


追伸:
サムライブルー、負けてしまいましたね...。
いい試合はするんだけれど、接戦にはなるんだけれど、勝ちきれない...。
2〜3年前のマリーンズの姿とかぶって見えてしまうのは私だけでしょうか?

おもしろかったらぜひぜひクリック!
人気blogランキング
posted by マー坊 at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | マリーンズNow
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。