2005年07月09日

きたきた、またわからないものが。

小春です。

オールスターの選手が選ばれたというのをプロ野球ニュースとかホームページとかで見ました。

うすうすおわかりとは思いますが、わたしのギモンは、

「オールスターって何?」

・・・。

ざっと見ましたので、セとパから選手が選抜されて戦う試合だって言うのはわかりましたが、いいのかわるいのか、わたしが初めて野球を見た年が「交流戦元年」だったため、”セ対パ”という意味では、イマイチピンときていません。

きっと、それだけではない何かがあるんだと思いますので、オールスターのおもしろさとか、ファンにとってはどういうものなのかとかをぜひ教えてください。

あ、マー坊はコメントじゃなくて、記事で存分に語っていいよ!!

おもしろかったらぜひぜひクリック!
人気blogランキング
この記事へのコメント
マー坊です。

とりあえずこの質問には、コメントで答えますね。
(マリーンズとオールスターはあまり縁がないので、語れるほどのネタがないんですよ...。)

えーっと、まずオールスターというのは、一言で言えば年に一度の「お祭り」です。
しばしば「球宴」とも言われるように、宴(うたげ)なんです。

どういうことかと言うと、リーグ優勝を決めるために戦う試合(公式戦)とは何の関係もなく、成績も反映されないので、選手も勝負は抜きにして(もちろん真剣勝負もありますが)、楽しむことを第一にして望める試合なのです。

オールスターに選ばれることは、選手にとってはものすごい名誉です。
だって、リーグに400人以上の選手がいる中、選ばれるのはたった30人程度ですから。

そして、オールスターのおもしろさは、普段は見られない選手どうしの対決が見られるということです。
(ただし、これは交流戦のなかった去年までの話ですが。)
例えば、高校時代甲子園を賑わせたPL学園の清原選手と桑田投手は、それぞれ西武と巨人というリーグの異なるチームへ入ったので(現在は2人とも巨人にいますが)、普段対戦することはありません。
でも、オールスターではこうした「夢の対決」が実現することがありえるわけです。
(もっとも、セパの優勝チームが日本一をかけて戦う日本シリーズでは、こうした対戦が真剣勝負で行われる可能性はあるわけですが。)

もう書く事ないなあ、と思ったところで信じられないニュースが!

「ロッテ 球団史上最多の10人選出」

じ、じゅじゅ、じゅうにん?
なんてこった!
こんなこと生まれて初めてだ!
これはちょっと、あらためて記事を投稿しなければ...。
あー、うー。(←ほんと、言葉にならないくらいの驚きを表している。)
Posted by マー坊 at 2005年07月09日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4938512
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。