2005年07月30日

「はじめてのM」〜1.マリスタってこんなとこ!

予告したとおり、まだマリスタに行ったことがないという方のためのシリーズ企画、題して「はじめてのM」を開始します!
(って、このネーミングはどうなのよ...)

第1回目は「マリスタってこんなとこ!」。
球場のプロフィールなど基本的なことから、マリスタならではの特徴、楽しみ方まで、マー坊が優しくあなたをいざないます。

では、どうぞご覧ください!

・所在地(ロケーション):

住所は「千葉県千葉市美浜区美浜1番地」、最寄り駅は「JR京葉線・海浜幕張駅」(徒歩約15分)です。
幕張メッセのすぐ隣と言えば、マリスタに行ったことがない方でも千葉県民であれば、だいたいの場所がイメージできるでしょうか。

gomarine101.jpg メッセと高層ビル

加えて最大の特徴は、東京湾に面した人工海岸「幕張の浜」のすぐ近く(すなわち埋立地)にあるということです。
そのため、風が強いことでも有名です。
なんと、風のため(晴れているのに)試合が中止になったこともあるんですよ。

gomarine102.jpg 球場のすぐ裏がこれ!

また、高級マンションの立ち並ぶ「幕張ベイタウン」も近く、さらには「千葉海浜ニュータウン」という住宅地も控えているためか、自転車で球場に来る子どもたちや、家族連れの姿も多く見かけます。

gomarine103.jpg 幕張ベイタウン

・球場の概要:

gomarine104.jpg 球場の外観

球場自体は、1990年2月22日に竣工(完成)しました。
マリーンズが本拠地としたのは1992年からです。
(詳しくは以下の記事をご覧ください。)
http://marines.chal.jp/category/402972.html

プロ野球チームの本拠地は、半分近くがドーム球場(屋根がついている球場)ですが、マリスタは普通の「屋外の」球場です。
ただし、観客席の一部は屋根(ひさし)に覆われていて、雨でもぬれずに観戦することができます。
これはかなり特徴的で、さらにそのひさしの先端は照明がついており、外観上も大変スマートな、日本では他に類を見ない美しい球場として知られています。

球場自体のホームページはこちらをご覧ください。
http://www.marinestadium.co.jp/index.html

さて、これだけでは「マリスタに行ってみたい!」とは思えないでしょうから、以下、マリスタの特徴、魅力について、マー坊流に解説します。


@野球以外でも楽しめる!

・マスコット(マー君、リーンちゃん、ズーちゃん)とふれあえます。

gomarine105.jpg アヒルじゃないよ!

・ナイター(夜の試合)はほぼ全試合で花火が上がります!
(ただし、強風などの場合は上がらないこともあるのでご注意を!)

gomarine106.JPG あまりいい写真ではありませんが...

・ライトスタンドの「マリーンズサポーター(通称:マリサポ)」の個性的な応援は、見ている(聞いている)だけでも楽しめる!

gomarine107.jpg 拡大すると見えるかな?

・チアガール(M-SPLASH)が球場前でお出迎え&様々なパフォーマンスを見せてくれます!
メンバーの質の高さは、みなさんの目で確認を!
(セクハラじゃないよね。)


A設備もグルメもグー!

・雨でもぬれずに観戦できる席があります。

gomarine108.jpg こんな感じ

写真は内野の1階席ですが、2階はもっと多くの席がひさしで覆われています。
視界もそれほど狭くなりません。

・子どもや子どもづれにもやさしい数々の設備。

gomarine109.jpg 子どもの遊び場

この他、授乳室があったり、トイレにベビーベッドがあったりします。

・野球場のイメージをくつがえすグルメの充実ぶり。

野球場というと、まずい弁当、高い飲み物という印象をお持ちの方もいるかと思いますが、生ビールは600円(某ドームは800円!)、弁当も、地元の業者さんが出している売店や露店では、趣向を凝らせたものが、良心的な価格で売られています。

gomarine110.jpg プルコギ弁当

写真は韓国出身のイ・スンヨプ選手のキャラクター弁当ですが、他にも「ベニーちゃんのロコモコランチボックス」はおすすめ!
ちなみにベニーちゃんとは、マリーンズの4番バッターです!


ちょっと止まらなくなってきたので、今回はこれくらいにします。
次回はより具体的に、チケットの買い方や注意事項、観戦のコツなどを書こうと思います。
おもしろかったらぜひぜひクリック!
人気blogランキング
この記事へのコメント
こんばんは。ともちです。
唐突ですが、ワタクシ土曜にうちの親父殿と巨人-中日戦を見に東京ドームへ行って参りました。(親父は中日ファン)
初めて東京ドームに入ったけど、全然マリンスタジアムと違うねぇ。

まず、冷房が効いてる!!(ドームだから当たり前か)
室温がね、快適なんすよ。これが果たしていいのかどうか。
これって女性には好評かもしれないけど、でも野球ってやっぱり屋外で「暑〜っ」と言いながらビールを飲むのがいいと思うんだけどなあ。
それからね、空がないんすよ。これも当たり前なんだけど、実際に入ってみると結構ショックだねぇ。なんか、室内競技(バレーとか)を見てる気分。
これじゃ花火上がらんじゃないかーっ

ちなみに昨日は谷繁の2盗という奇跡を見たのが一番の思い出かな。
Posted by ともち。 at 2005年08月01日 00:03
ともち。さん、こんにちは。

ドームは確かに「快適」ではありますよね。
でも、自然のもとでやるから(見るから)「野球」なんだと私も思います。

空調が効いているため、気圧が低くなって(空気が乾いてかな?)ホームランが出やすくなるという話も聞いたことがあります。

ちなみに福岡ドームでは、ホークスが勝ったときには小さな「打ち上げ花火」が上がります。
ドームなのに...。
Posted by マー坊 at 2005年08月01日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5492484
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。