2005年10月08日

プレーオフ日記・その1〔051007〕

マー坊です。

いよいよプレーオフ第一ステージが開幕直前となりました!
とりあえずプレーオフ期間中は、内容的に「観戦記」や「マリーンズNow」に書いてきたようなことも含まれるかもしれませんが、この「野球談義」カテゴリにあれこれ書き込んでいきます。

今回は、昨日「前夜祭」に行ってきたので、その様子(というか感想など)を中心にお届けします。


○前夜祭&決起集会

霧雨が降ったりやんだりする中、マリスタ前広場にて行われた「前夜祭&決起集会」には、なんと8,000人ものファンが集まりました。
いや〜、8,000人ってすごい数ですよ!
何せ一昔前は、試合でも8,000人集まらないこともありましたからね...。
(OBの有藤氏は、「昔は1人、2人ってお客さんの数を数えられたもんだよ。」って言ってました。おいおい...。)

さて、私は夜7時少し前に会場に到着したのですが、既に特設ステージではライブやキャラクターショーなどが行われていて、近づくのをやめようと思わせられるほどの人だかりができていました。
ということで、私はとりあえず「限定グッズ」の販売コーナーを目指しました。
ここも100m以上の行列ができていましたが、並んでみると売っているもの(種類)が少ないためか意外とすいすい進み、無事目的の「メッシュジャージ(ユニホーム)」をゲットしました。
ところでこのメッシュジャージですが、お値段なんと1,500円也!
HPによると、通常3,780円で売っているものを今回、協賛企業の協力を得てこの破格値で売ることができたんだとか。
いやあ、久々にいい買い物しました(^-^)

あと「マッチカードプログラム」も買いました。
プレーオフ特別編集(32ページ)に加え、クリアーホルダー付きで100円。
こちらもなかなかのお得度でした。

さてこの間にステージではいくつかのプログラムを消化し、その後もバレンタイン監督や選手のあいさつ、ベンチ入りメンバー発表、花火の打ち上げ、応援合戦など、次々とプログラムを繰り広げられました。
この模様については、小春姉の写真レポートをご覧ください。


○経済効果?

どうでもいいですが、メッシュユニを特価で買って満足している私ですが、さらに引退を発表した初芝選手関連のグッズを買い込んだりするなど、財布のひもがすっかりゆるくなってしまっています...。
少し前の新聞に「マリーンズがプレーオフに進出した場合の経済効果は○億円」とかいう記事が出ていましたが、ああ、こういうことなのね...と実感しているのであります。

さらに仮にマリーンズが優勝すれば(いや、するんですけど!)、パレードがあったり、あちこちでセールが行われたり、ファンが派手に飲み食いしたりして、いっそうの効果があるんでしょうね(^-^)
つまりマリーンズが千葉のまちを、経済を活性化させちゃうってことですよね?
うん、マリーンズはきっと政治家よりすごいんですよ!
この際初芝選手か誰か、選挙に出ませんかね?(何を言ってるんだか...。)


○チケットのこと

ところでチケットですが、やはり前売りで「完売」ということで、当日販売はないようです...。
海浜幕張駅前(プレナ)のボールパークでは、店員にチケットの有無を尋ねるも「完売です」との答えに愕然としている初老の男性の姿がありました。

ただ昨日もスタジアム周辺では、「○日のチケットあります」といったことが書かれたボードを持って歩いている人を何人か見かけました。
見た目「ダ○屋」ではないので、定価で譲ってくれるということだとは思いますが、どうなんでしょう。
あと、ネットオークションにもチケットが出品されているようですが、私は買ったことも出品したこともないのでよくわかりませんが、もし定価以上で売られているんだとしたら(手数料的なものはあるにしても)、その人はもともと転売目的で買ったということなんですかね。
難しいとは思いますが、こうしただぶついているチケットを、なんとか正規のルートで、本当にほしいと思っている人の手にわたるようにできたらいいなあと思います。


○観戦予定

参考までに、私マー坊の観戦予定を書いておきます。

まず8日の第一戦は、夕方から仕事が入ってしまっているため、チケットもとっていませんが、開幕の雰囲気を楽しむためにスタジアムへは行き、途中まで球場前のスクリーンで観戦しようと思っています。
(って、これもすごい人なんだろうなあ...。)

9日の第二戦は、ファンクラブ予約や一般販売で内野応援席(自由席)を確保したので、知人数名とライブ観戦です。
席取りのための行列がどの程度なのかわかりませんが、知人と協力して前日に「シート貼り」などし、当日9時には現地入りするつもりです。
(シート貼りのルールなどはオフィシャルサイトを参照ください。)

最後にあるかどうかわからない10日の第三戦は、小春姉がゲットしてくれた内野指定席で観戦予定です。

余談ですが、プレーオフに備えて導入を決めた「スカパー!」ですが、なんと自宅のアパートでは電波の状況が悪く、断念せざるを得ないことに...。

であれば実家にと思ったのですが、現在ベランダ等の大掛かりな補修、改装工事を行っていて、これまたしばらくはアンテナの設置が不可能なのです。
ああ、なんというタイミングの悪さ...。
第二ステージは地上波中継があるかわかりませんが、これはマリスタでの「パブリックビューイング」に期待するしかないですね!
(一応、テレビの放送スケジュールはオフィシャルサイトにあるのですが、ちょっと情報の更新が遅めかな?)


○直前情報

現在私は、マリスタから直線距離約3kmのところにある実家にいます。
この投稿を終え次第マリスタに向かおうと思っていますが、「ほぼ現地」からお天気などの最新情報をお届けします。

まず天気ですが、昨日の前夜祭の最中は小降りだった雨が深夜には一時強まって心配されましたが、今朝には雨も上がり、現在は薄曇りです。
午後いっぱいは大きくは崩れないという予報も出ていますので、試合の開催に支障はなさそうです。
ただ、南風がやや強めに吹いており、かなり蒸し暑くなってきました。
マリスタ名物のこの強風は、きっとマリーンズには追い風となることでしょう。

試合のほうですが、既に両チームの先発投手はマリーンズが渡辺俊介投手、ライオンズは松坂投手と発表されています。
パリーグの防御率2位と3位の対決です。
少ない得点の接戦が予想されます。
...と、軒並み報道では予想されていますが、私は守備が崩れたチームが大量失点する可能性もあると思っています。
もちろん、地元ですし、リーグ最小失策数のマリーンズの守備が崩れることは考えにくいですが。

それから注目のライオンズのカブレラ選手ですが、欠場が確実となりました。
マリーンズにはプラスの材料が増えたように思いますが、もちろん油断は禁物です!
ライオンズはホームランだけでなく、ヒットをつないで点をとることもできるマリーンズに似たタイプのチームだからです。

いずれにしても、野球は点を取らなければ勝てませんので、マリーンズがどのように松坂投手を攻略するのか楽しみです。
先頭の西岡選手(か小坂選手?)が出塁して、いきなり盗塁して...。
うわー、もうなんだかおかしなテンションになってきました!
試合開始が待ちきれません!!

というわけで、記事はここまでにして、マリスタへ行ってきます!
みなさん、応援がんばりましょう!

おもしろかったらぜひぜひクリック!
人気blogランキング
posted by マー坊 at 13:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | マー坊・小春の野球談義
この記事へのコメント
第1戦勝ちましたね
松坂が降板してくれてありがたかったです。彼は200球でも投げられる投手なのになんで交代したのかな?
僕が思うに、バレンタインが藪田に交代したせいで、真似して三井に交代したのでは?まさにバレンタインマジック(^^ゞ

今日は、外野で応援したのですがレフト側に回る羽目になりました(^^ゞレフトスタンドだとライトの様子がわかりにくいので応援しにくい感じがしました。しかし、熱い応援を繰り広げましたよ

明日は内野自由席で応援します。内野も立っての応援が繰り広げられていましたね。明日決めたいです。しかし雨?
Posted by とおる at 2005年10月08日 20:12
ただいま第1戦、観戦から帰って参りました。

いやー、すごいゲームでした。
俊介が先頭打者の初球に打たれた〜。
と思ったら先頭打者HR。その後も連打を浴びノーアウト1.2塁のピンチ。ここをしのいだ時点で今日は勝てると予感しました。
でも、なかなか松坂を捕らえきれず苦戦していましたが、5回は今江の平凡なショートゴロを中島が握り損ねてセーフに(記録はヒットでしたがエラーぽかった)。これで松坂のリズムが崩れましたね。ランナーを気にしたり、強風を気にしたり、マリサポのブーイングがかなり効いた感じで、送りバントをエラーで無死満塁、この回は1点しか取れませんでしたが、西武のミスで頂いたような得点でした。
7回で松坂が降板して三井が出てきた時点で価値を確信しました。無死1.3塁からフランコのタイムリーで逆転。
9回は小林雅がいつものようにヒヤヒヤもので抑えてくれました。

今日の試合は一時も気を抜く時がなくかなり試合に集中して応援していたのでかなり疲れました。でも勝ったので疲れも吹っ飛びました。明日も勝って2連勝で福岡に乗り込みましょう。明日も思いっきり応援してきまっす。

ところで、チケットの件なのです、
私は3塁側指定で観戦していたのですが、
チケット完売の割りに1階指定席部分にチラホラ空席があったように感じました。どうなってるんでしょう??
あと、ライトスタンドに入り切らないファンがレフトスタンドに回っていたようですが、警備員だか警官がライオンズファンとの間に規制線を引いていたみたいで、ライオンズファンの席には空きが目立つのに、マリサポの中には席がなく見れない人もいたのではないでしょうか?(遠目だったので推測ですが)

あと、某応援サイトにあったのですが、
2勝、勝ち抜き決定後に(タイミングは未定)新聞紙による紙吹雪を行うみたいです。
1枚当りの大きさは2辺を足して15cm以上になるように切って下さい。
それ以上小さいと掃除が難しくなるので必ず大きめでお願いします!!
内野席のみなさんもよろしくお願いします。
優勝のかかる第2ステージへみんなでキレイに送り出す企画です!!
全員が参加できる企画なので声を掛け合って盛り上げましょう!
との事です。
明日で決めてくれるでしょうから、観戦に行かれる方は紙吹雪をもってマリスタにいきましょう!!
Posted by ふみ at 2005年10月08日 20:54
ふみさん
一階指定席に空席がちらほらあったのは、転売目的のチケットゲッターが売り残した分だと思われます

それからレフトスタンドへは、西武の応援団が最初入れさせないようにしていたのです。球場の人と話し合って少しずつ入れたのですが、かなりぎっしりでした。通路に立って応援の人も多かったです。明日は最初からレフトスタンドもマリーンズファンに開放するべきでしょう

ではまた明日!
Posted by とおる at 2005年10月08日 21:10
とおるさん
お疲れ様です。
やはりネットオークション等の転売目的でしたか〜。本当にもったいないです。

レフトスタンドの事情はそういったことだったんですね。君が代演奏のあたりで何やらもめているるように感じてました。
どう見ても西武側は空席が目立っているのに対しマリーンズ側はギュウギュウ詰めで可愛そうな状態でした。西武ファンの数からしてスタンド1/3〜1/2で充分だと感じたのですが、そういうわけにはいかないんでしょうかね??
とにかく明日決めてもらうために一生懸命応援しましょう。
Posted by ふみ at 2005年10月08日 21:38
マー坊です。

とおるさん、ふみさん、球場内の様子のレポートなど(?)、ありがとうございました!

1戦目の内容に関しては、勝ったので何も言うことはありません!
でも、今江選手の内野安打、ニュースで見る限りあれは全力疾走していなければアウトっぽかったので、小さなグッジョブだったと思います。

あと松坂投手の交代は、本人の申し出ですかね...。
短期決戦は良い投手から順に出すのが鉄則だと思うので、あそこは星野投手じゃなかったかな〜なんて、以前の記事で「注目選手」にあげたこともあるので、えらそうに評論家を気取ってみました。

(あ、何も言わないといっていろいろ書いている...。)

そうですか、紙吹雪ですか。
みんなでやればすごい光景になりそうですね。
でも、うまく飛ぶのかな?

余談ですが、先日の初芝選手の引退セレモニーのとき、投げられた紙テープの芯が私の頭を直撃したので、あれはやめてほしいなー、と思っていたところでした。

さあ、プレーボールまであと12時間だー!
盛り上がっていきましょう!!
Posted by マー坊 at 2005年10月09日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。